賃貸経営を学びたい大家さんと大家さんになりたい方の為の勉強会・コミュニティー
有限会社イーズホーム
10:00~17:00(定休日:水曜日)

年内中に春までに退去予定の部屋まで満室にする裏ワザ

これからご説明する方法は、大家さん・不動産屋さん・お客さんにとってWIN・WIN・WINとなる、とても使える方法です。

主に単身用のアパート・マンションが対象になります。

2月、3月になると、大学の卒業や転勤などの理由で、賃貸物件を退去していく方が多くいらっしゃいます。
その逆に、春になると大学の新入生や新社会人の方達が、新しい生活のため賃貸物件に住み始めます。

そのため、春は入居者の入れ替えが多い時期となります。
大家さんの立場で言うと、この時期に入居率を落としていまうのは向こう1年に大きな痛手となります。

3月になるとお部屋探しをする方の駆け込みが通常ありますが、年度によっては閑散としていることがあり、気が付いた時には空室が埋まらない結果になることもあります。

もう一つ傾向として、早い時期にお部屋探しされている人たちの方が属性が良いことが多いです。
(あくまで傾向です。)

つまり、できるだけ早い時期に3月末までに退去する部屋を埋めてしまいたいわけです。
理想は、その前の年末まで、遅くても1月末までに。

そんなことが可能なのか?

可能なんです!

その方法をお伝えします。

※有料会員のみ閲覧が可能です。パスワードを入力してください。

有料会員登録はこちらから

今だけ入会金無料キャンペーン中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。