ブログ

繁忙期お疲れ様でした!

繁忙期終了

本日は4月5日。
春ですね。

皆様、3月の繁忙期はいかがでしたでしょうか?
大家の皆様、ひとまずお疲れ様でした。
ようやく弊社の方も落ち着きを取り戻しました。

毎年3月は休みが取れないのですが、今年は引っ越し時期が多少分散したこともあって、2回休みを取ることができました。

弊社の入居状況

さて、賃貸経営アドバイザーという立場でもあるので、自社物件の入居率にはかなりのプレッシャーを抱えるわけですが(汗)
今年度の状況は以下の通りです。

茨木市単身用賃貸マンション① 残り1室(全81室)
茨木市単身用賃貸マンション② 残り1室(全25室)
吹田市単身用賃貸マンション 残り1室(全57室)
高槻市単身用賃貸マンション 満室(全28室)

空室3室(全191室)

戸数が191戸となると、空室が埋まったと思えば次の解約通知書が届き、全室が埋まっている状況というのは殆ど有り得ません。
その点を考慮しますと、満足のいく結果だったのでは無いかと思っております。

入居率が全てではありません

ただし、入居率が良いことが、イコール全て良しとは考えていません。
不良入居者になり得る人を入れてしまったり、無理な家賃交渉に応じて入居率を高めることに意味はありません。
適正な家賃で、適切な借主に借りれもらうことが大切です。

申込書をもらうための方法

私もこの仕事をし始めて、20年目となります。
時代の変化はあるにしても、申込書をもらうためのノウハウというものは存在します。

簡単でお金のかからない、まるで魔法のような方法を皆さん知りたがりますが、残念ながら魔法はありません。
しかし、誰でもできることです。
結局、

「やるかやらないか」が違いを生みます。

私はやるぞー!という方
全力でサポートさせていただきます。

空室対策サービス空室対策を提案、実行します お持ちの物件の空室対策について、アドバイスはもちろん、現地でサポートさせていただきます。 賃貸経営で安定...

 

適正な家賃で適切な借主に貸しましょう。
「やるかやらないか」が結果を分けます。